ソニー銀行カードローン借り方の注意点は、すべてインターネットによる申し込みがなされるという点です。そのため、インターネット環境にない人は利用できません。ソニー銀行はネットバンクであるため、店舗を持っていないからです。また、ソニー銀行カードローンは、仮審査は最短で即日となっていますが、融資は即日とまではいきません。最短で融資が受けられるのは翌営業日以降となっています。つまり、総実融資を受けたいという人には向いていません。
ソニー銀行カードローン借り方で、考慮するとよいのが、契約に必要な書類の提出の方法です。本人確認書類や年収証明書などの提出が必要な時に、郵送で送るかファックスで送るかを選ぶことができますが、本審査はこれらの書類が到着してからなされるようになっているため、急ぎたい場合はファックスで送った方が良いです。郵送は、どんなに早くても翌日以降に到着するので、その日のうちに審査に入ることはできないからです。ファックスであれば、到着次第審査を開始することができるため、審査が完了するまでの時間を短縮することができます。
ソニー銀行カードローン借り方でもう一つ考えたいのが、初回振り込みです。基本的にカードを使って融資を受けるため、まだソニー銀行のキャッシュカードとカードローンカードが一体型になったカードを持っていない場合には、到着後に利用開始となります。ただ、初回振り込み指定を申込時にしておけば、本審査完了後振り込みをしてもらえるため、カードが到着する前に融資が受けられます。